原油の値段を下げる方法

ガソリン、小麦等の価格が高騰、国民は悲鳴を上げている。

これに対処する最高の方法は、アメリカに戦争(アフガニスタン、イラク)をやめさせることです。

アメリカが戦争を止めると言えば、明日の原油の先物価格は、必ず下がります。

自民党ではこれは絶対できない。

アメリカの言いなりだから。

しかし、アメリカ自身も、止めるに止められずに困っています。

毎日、アフガニスタンとイラクに膨大な戦費をばらまいていることが、今のアメリカ経済がおかしくなっている最大の原因です。本当の根っこは、サブプライムローンではありません。

ボケかまして、ウケ狙いのスピーチしかできない自民党議員達には、このことが分らないだろうし、分ったとしても「できない」、と思います。

しかし、アメリカには強くいてもらわなければ日本として困ります。

日本は戦略的発想から、アメリカが戦争を止められるよう、動くべきです。

自民党にはそれができない。

総選挙で政権を交代し、私たちがやります。