日経平均は1万円を超えたけれど、

今日の日経平均は久しぶりの1万円超えでしたが、来年の経済は下降すると思います。

第一に、アメリカのオバマ大統領がアフガンに3万人増派を決めたこと。

アフガン、イラクでの戦争がアメリカ経済の調子をおかしくしていることは、繰り返し訴えてきました。

今回、アフガン増派により、ドル安、円高の流れが止まらないのではないかと心配しています。

第二に、原油高があります。GDPは伸びても、それからコストを差し引いたGDI(所得)は、原油高のため、落ちます。

原油高のため、不況感が強まるということです。現在、80ドル弱まで上がった原油。

だから、CO2の25%削減は、中長期的には、GDIを上向かせることに役に立つのです。

成長戦略のたたき台はほとんど出来ました。