スプリング8の予算確保でいろいろやってます

事業仕分人が、縮減と言った、スプリング8の予算が、最小限の縮減で済むように、いろいろやっています。

科学技術についても、ルースな税金の使い方がないように、という趣旨を徹底することは、悪くないと思います。

一口にスプリング8の予算と言っても、中身は、お掃除をする人の人件費とか、植栽をする人の人件費とか、いろいろですから、これからは、どんぶり勘定ではなく、コーデイネーターとか、大事な予算はむしろ増やすとか、考え方をはっきりさせることも必要だと思います。