「論語の一言」(田口 佳史著)

 数多くの社会人教育を実践されてきた、当代随一の東洋思想研究者である田口佳史先生。

 私も10年来、田口先生にご指導頂いています。また、昨年から月1回、国会まで足をお運び頂いて親しい国会議員の仲間と共に「書経勉強会」のご指導を頂いています。

 今回、田口先生が「論語の一言」を出版されました。田口先生が慶應大学丸の内キャンパスでの講義を基に書き下ろされたものです。 先生は「ぶれない自分」をつくるための最良のテキストと語られ、判り易く解説されています。4月19日に発売され、八重洲ブックセンターで 堂々1位を獲得したそうです。是非ご一読ください。