復興基本法、実質合意

民主党からは私と後藤さん、自民党から宮沢さんと加藤さん、公明党から石田さんとでこの数日間、何回も寄って、互いの違いを埋めようと話し合いました。お互い、復興のために法案をよりよいものになるようにとの観点から議論を重ねました。

今日は、先ず1時半から一回目、残りの部分についての最後のツメを6時から行い、何とか全て歩み寄ることができました。

あと、形式的に、閣法を取り下げ、自民党の法案も取り下げ、黄川田委員長提案として提出するかどうかについて、明日10時から、民主党の藤村さん、自民党の額賀さんも交えて決めて、最終的に合意です。

今回、我々民主党がかなり譲歩して歩み寄ったわけですが、私たちとして不本意な譲歩まではしておらず、こういう感じでやれば、国会はもっと機能すると思うのですが。