久しぶりに12時過ぎまで外務省に

8日に行う英語のスピーチ書きで、秘書官の門脇さんと今日は深夜12時まで仕事してました。夜中になると、北口から出るのですが、「ああそう言えば、昔は毎日深夜まで仕事してここから帰ったなあ。」と思い出しながら上を見上げると、いくつもの部屋でまだ仕事をしているのが分かり、なぜかすごく懐かしくなりました。最終電車に乗るために早足で駆けていく人達も多く、本当にご苦労様!