2011年9月8日FAXだより(No.140)

140

 

 

山口つよしのFAXだより 2011.9.8 No.140

 

やっと秋の気配が感じられるようになりました。如何お過ごしでしょうか?

このたびの野田内閣発足に伴い、外務副大臣を拝命致しました。内閣府副大臣に続いて、天皇陛下から認証頂くのは2度目になりますが、陛下から直接お言葉を頂くのはやはり少し緊張しました。

私は今年初めから、小沢でも反小沢でもない新しい流れをつくろうと思って、玄葉光一郎さん(今回外相に就任)と組み、「玄葉グループ」を立ち上げましたが、玄葉さんが代表選に出馬しなかったので、日本の立て直しのためにはまずは「安定」させることが先決と考え、旧知の間柄である野田さんの応援を中心に行いました。6月頃から野田さん(当時、財務大臣)と秘かに打ち合わせを重ね、当初は大劣勢の中、奇跡の大逆転で新総理誕生となりました。

お国の為に全力で働かせて頂くこと、地元の皆様に心から感謝です。必ず日本を立て直します。

 

こつこつ、とことん。   山口つよし

P.S. 今からニュージーランドに出張、太平洋諸国との国際会議に出席してきます。現地でアメリカのナイズ国務長官、キャンベル国務次官補とも会議予定です。