「日本のグランド・デザイン」研究会

今日(9日)、「日本のグランド・デザイン」研究会をたちあげました。
10年後、20年後の日本を見据えて、長期的な国家戦略をたてる研究会です。
講師に、横山禎徳さんを迎え、「社会システム・デザイン」の手法による国家戦略つくりを身体で身につくように、お手伝い頂きます。
民主党は、社会補償、教育等々について、パーツは立派なのがそろっていますが、それを組み立てると、飛行機になるのか、船になるのか、自動車になるのかが、はっきりしてないのかもしれません。長期的ビジョンがはっきり示せていないと思います。
長期的視野に立ったグランド・ビジョンをはっきりさせることによって、きちんとした軸を立てます。