復興基本法が成立

昨日の参議院本会議で復興基本法案が通過し、これで、復興基本法が正式に成立です。

3月11日の大震災後、1ヶ月以内に法案ができるようにと、党で中川正春さん等と準備し、実は既に3月末には原案が手元に準備できていたのに、一時それをストップされてしまい、結局3ヶ月かかった格好になってしまい、極めて残念至極です。

昨日のラジオ放送出演でも、それを言われ、本当の内情を暴露できないだけに、悔しい思いでした。

政府から提出された原案に対し、自民党、公明党からの修正要求を受け入れ、民主党からは私と後藤さん、自民党からは宮沢洋一さんと加藤勝信さん、公明党からは石田祝稔さんが集まり、何度となく協議を重ね、まとまり、最終的には衆議院の復興特別委員長の黄川田さんの提案という形にして、提出、昨日参議院も通過し成立となりました。

実務者レベルでは、協議すれば何とかまとまると感じます。国会は機能しています。