東京都議選、やはり相当な結果

 東京都議選の結果、各選挙区で、民主党の現職がかなり落選、みんなの党が時々初当選、維新はサッパリ、自公は猛進という図柄か。

 民主党が党のガバナンスができなかったことで昨年末の総選挙で惨敗したことの延長だ。情けない。