国連本部にエリアソン副事務総長を表敬

国連本部庭の釣り鐘には、世界平和と刻まれていた。

その後エリアソン国連副事務総長と会談。 (二階総務会長、福井衆議院議員、吉川国連代表部特命全権大使等と)主に「世界津波の日」について。水の問題についても協議。

夜はOECDのグリア事務総長(二階総務会長の旧友)を交えて、吉川国連大使公邸にて夕食会。ここでも津波、水に加え、日本経済、世界経済等々かなり突っ込んだ議論。