コロナと闘う病院を支援する超党派議員連盟 提言書

 コロナ感染者を受け入れた病院が経営難に陥り倒れてしまうと、医療崩壊につながり、コロナ対応に万全を期せなくなるとの危機感から、超党派で議員連盟をつくり、私が事務局長をおおせつかり、減収補填等の提言をすべく、緊急に活動、4つの病院の現地視察も含め、各種団体(医師会、病院協会、歯科医師会、看護協会、薬剤師連盟、高齢者福祉の協会等々)からのヒアリングを行い、提言をまとめ、昨日11日には菅官房長官に提出、12日には加藤厚労大臣に提出しました。